FC2ブログ
FrenchEnglish

高城染工 藍染

民藝のある暮らし


 

先日 発売になった 季刊雑誌の「民藝と暮らし」に

私の知人で 高松市で 民芸ペチカ と言うお店 の

島田ユカリさんが出ています。

そして なんと その中に

私の服も来てくださって紹介してくださっております!





自宅での暮らしぶりやユカリさんのこよなく

愛する 瀬戸内在住の作家さんの器に 手料理を見事に

盛り付け 、器と料理の組み合わせに

思わずため息が出そうな写真がたくさんあります。

二年前の私のアトリエ展の時は

愛媛の砥部焼のぐい呑の器を展示してくださり

砥部焼の魅力を熱く語ってくださり セレクトして並べて下さった

モダンなぐい呑に感激されてお買い上げ下さった

お客様が今でも毎日愛用してます!

落っことしても割れませんでした!と嬉しい言葉を貰ってます。

暮らしを彩るのは なかなか 難しい事だと思いますが

重々しい民藝でなくても好きな作家さんや自分の好み

の素材やデザインのお気に入りを見つけて

部屋に置くのは 暮らしが楽しめ 自分に活力も

与えてくれるものだと思っています。





今 この季節での私のお気に入りは銅の打込みのあるヤカン。

ストーブの上にずっと掛けてても 取っては熱くならないし

このヤカンで淹れたコーヒーは何故か

とても美味しくて 温まるし

心まで 癒されます。

良かったら 是非コーヒー談義しに来て下さいね。

まだまだ 此れからが 寒さの本番!

どうぞインフルエンザに気をつけて下さい。

福袋




今年もいよいよ二週間あまりになってしまいました。

1日1日を惜しむ様に愛しく大事にと思っても

年の瀬の慌ただしさの中ではポロポロと手の平から

こぼれ落ちる様に過ぎ去って行きます。


私も今年最後の仕事を、やっと終わらせて

ホッといたしました。







名古屋三越店の初売りに出して頂く福袋を

大 小 合わせて10個作りました。

 シルクスカーフとウールスカーフの

どちらかも入ってます。

自分が買って嬉しいと思う福袋を目指して

ほぼ一か月はかっぽう着やエプロンにパッチしたり

ハンドステッチ入れたりしながら やっと納品でき ました。

残り少ない年末迄のアトリエの片付けや雑用も

こなしながら 合間に街に出てクリスマスの華やかな

街の様子をお届けしますね。

寒暖差の激しいこの時期

皆様もどうぞ体調に気をつけて下さい。

前半が無事に終了!





いつの間にか 季節はどっぷりと梅雨に入りました。

四月から五月 、六月迄の三ヶ月は

冬ごもりしていた私にとって

久々にアトリエ作業の手を止め重い腰上げて

作り手側から 販売に! 


桜の花の頃は浦和。

五月の連休中は銀座。

そして始めての名古屋に。


つい先日 一年に一度の里帰り気分で気合十分の

倉敷 青AOでの展示会の無事に終了致しました。






疲れも何のその、昔からのお客様や、

旧知の友人が 会いに来てくださり

楽しい4日間が あっと言う間に。

ドットコレクションの一部をみて下さい。





そして私の好きな倉敷の美観地区の雨あがりの朝








思えば昨年の秋から コツコツ チクチクと

小さな端切れを集めて形にしていった

パッチのスカートも ドットの大小をこれでもかと

接ぎ合せたパンツも 私の手を離れ

それぞれのステキに着て下さる人へと

渡って行きました。


四ヶ所の売り場で目の届く人達に

それぞれ手を掛けた服が渡って行く様子が

見れた事は小さなアトリエだからこその醍醐味だと

幸せな気分で今年の前半を楽しく終えた気がします。


私の服や;私の好きな作り手の方達にお願いして

作って頂いたバックやアクセサリーを

見に来て下さった方

そして気に入って下さった方

一人一人の方達に

感謝致します。

ありがとうございました!


七月の中旬位から 又 楽しい お誘いを

西荻窪の知人のお店で

企画して下さっております。


詳しい 案内は 次回に!

待ってて下さいね!
プロフィール

organic blue

Author:organic blue

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
高城染工 藍染

高城染工場

東京都杉並区浜田山3-35-1 ライブタウン浜田山1104 [ TEL ] 03-5913-9727

Copyright © 2019 高城染工 TOKYO ブログ All Rights Reserved.