FrenchEnglish

高城染工 藍染

前半が無事に終了!





いつの間にか 季節はどっぷりと梅雨に入りました。

四月から五月 、六月迄の三ヶ月は

冬ごもりしていた私にとって

久々にアトリエ作業の手を止め重い腰上げて

作り手側から 販売に! 


桜の花の頃は浦和。

五月の連休中は銀座。

そして始めての名古屋に。


つい先日 一年に一度の里帰り気分で気合十分の

倉敷 青AOでの展示会の無事に終了致しました。






疲れも何のその、昔からのお客様や、

旧知の友人が 会いに来てくださり

楽しい4日間が あっと言う間に。

ドットコレクションの一部をみて下さい。





そして私の好きな倉敷の美観地区の雨あがりの朝








思えば昨年の秋から コツコツ チクチクと

小さな端切れを集めて形にしていった

パッチのスカートも ドットの大小をこれでもかと

接ぎ合せたパンツも 私の手を離れ

それぞれのステキに着て下さる人へと

渡って行きました。


四ヶ所の売り場で目の届く人達に

それぞれ手を掛けた服が渡って行く様子が

見れた事は小さなアトリエだからこその醍醐味だと

幸せな気分で今年の前半を楽しく終えた気がします。


私の服や;私の好きな作り手の方達にお願いして

作って頂いたバックやアクセサリーを

見に来て下さった方

そして気に入って下さった方

一人一人の方達に

感謝致します。

ありがとうございました!


七月の中旬位から 又 楽しい お誘いを

西荻窪の知人のお店で

企画して下さっております。


詳しい 案内は 次回に!

待ってて下さいね!

なごり雪




井の頭線沿線には大学が多く

この時期はちょっと出掛けると

卒業式に向かう学生さんを

よく見かけます。

駅のホームでも 電車の中でも

その周りは華やかな花束と

袴と涙と歓声が入り混じって

心の奥でひそかにエールを送っています。

まさに今日の関東の雪は

伊勢正三の 「なごり雪」にある歌詞に

ぴったりのタイミング!

桜の開花と 冷たい雪で鼻の奥がキューン!

私のアトリエの目の前に大木の白モクレン。





玄関の前には桜の大木。

まさに開きかけのつぼみが

雪で冷えてしまい、開くのが遅れそう。







この月末28日から始まる浦和伊勢丹での

催事に向けて パッチワークのスカートや

パンツが 完成!





早めに準備して お花見には行かなくちゃ!

と、春分の日なのに、ストーブを焚いたアトリエで

どんどん降ってくる雪を窓際で眺めています。




秋の手仕事




穏やかな日差しの中で

晩秋を感じながら

ほどきものや リメイクをしてます。

先日は 短めのパッチのプルオーバーを

夏の間は ティシャツがわりに着て 

冬場はベストにして腰も隠れる丈に と 

お客様に頼まれて 直しました。





15センチ長くなり 能登の寒さの中で 厚い 

タートルセーターの重ね着で 重宝してると

喜んでくださいました。

袖を付け足したり ワンピースをチュニックに

リメイクしたり 窓辺に座って 秋のつるべ落とし

の陽の短かさを感じながらの 好きな作業に

時間忘れて没頭してます。



ウールスカーフもこれからの季節に とても

重宝するので 染め上がりのウールの生地を

房を作り 製品に仕上げています。

温かい 飲み物と ピーターバラカンさんのラジオ

を聴きながらまだまだ 作業は続きます!
プロフィール

organic blue

Author:organic blue

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
高城染工 藍染

高城染工場

東京都杉並区浜田山3-35-1 ライブタウン浜田山1104 [ TEL ] 03-5913-9727

Copyright © 2018 高城染工 TOKYO ブログ All Rights Reserved.