FC2ブログ
FrenchEnglish

高城染工 藍染

語れるエコバック

まだ紹介しきれていなかったエコバックやっとお披露目です!

相当マイナーなお店からの買い付けなので

仕入れた数も少ないし、飾る場所もなかったのですが、

青山のファーマーズに持って行ったら有名所のエコバックより

こちらのマイナー系が売り切れてしまった種類もあり、

急いでブログに紹介しなくてはと思い撮影しました。


1つ目は ブルックリンにあるBrooklyn Brew Shopのエコバック。

ここはビール醸造所で、そこで作り立てのビールを売ってます。

でも、今回見つけたのが、ここで売ってるMake your own Beer kit。


beer kit


この小さい箱の中にビールを手作り出来るキットが入ってるとの事。

しかも、麦芽やホップの種類まで選べて、本格的!

で、そのキットを入れて持って帰るためだけに作られたのが

こちらのエコバッグです!! 


beer.jpg

1500yen + tax

このこだわりが面白くて、迷わず買ってきました!!



お次はNYのクリスマスマーケットで見つけたジンジャーブレッドのお店。

ホリデーシーズンにはよく食べられるスパイスの効いた

ジンジャーブレッドなのですが、こちらのお店はまた面白いこだわりが。

よくスーパーで見かけるただのジンジャーブレッドではなく、

1000年前のドイツのレープクーヘンという種類のジンジャーブレッド

をその頃のレシピをそのまま再現して作ってるお店なのです。

こんな感じのお菓子です。

leckerlee.jpg

しかも、このお菓子1種類のみしか売ってないお店 なのですよ。 

他の種類のお菓子を作るより、このレープクーヘンを広めたいと

レープクーヘンと名前の入ったエコバックを作ったんですって。

環境にもこだわってオーガニックコットン使ってます。

ginger.jpg

1500yen + tax

ちなみに、このレープクーヘン最高に美味しかったです!!

実店舗もないので、また来年のクリスマスマーケットが楽しみです。


お次。

NYの有名な I ♡ NY がついたお土産商品は沢山あるのですが、

普通のデリやスーパーや中華のテイクアウトでもこのロゴ付の

ショッピングバックに入れてくれます。 

でもビニール袋だと長い間は再利用できないので、

同じ形で、しかも小さく折り畳めるエコバックを見つけて感動。 

コットンではないですが、バッグに入れておくには軽くて便利ですよ!

Baggu.jpg

1800yen + tax

作ってるのはBAGGUというエコバックの人気メーカーです。


アムステルダムからも、一つご紹介。

美術館の多いアムステルダムですが、その中でも私の好きな

アムステルダム国立美術館のエコバックです。

最近になってとってもおしゃれなロゴになっていたので

パッと見は分かりませんが、分かる人には分かるこのロゴ。

ライクスミュージアム(国立美術館)と読みます。

rijks.jpg

2500yen + tax


rijks outside rijks museum

こんなに素敵な美術館です! HPもこのロゴがあちこちに出てます。 

https://www.rijksmuseum.nl/



長くなってしまったので、今日はこの辺で。。。

お次はマンハッタンより北へ2時間ほど行った場所の農場で

見つけたエコバックを紹介しますね。

これまた語る事が多い一品ですので、お楽しみに! 

コメント

非公開コメント

エコバック

まぁたくさんのエコバック…それぞれいいですねー☆彡アムステルダムのエコバックが気に入りました-次回のアップを楽しみに待ってます~いろいろと外国歩かれていますね。

Re: エコバック

アイリス 様

コメントありがとうございます!
どうしても思い入れのある物は説明が長くなってしまいますね。もっと簡潔にしなきゃダメだなと思いつつ、きっと次も長くなる気がしてます(笑)
いつも読んでいただきありがとうございます。
プロフィール

organic blue

Author:organic blue

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
高城染工 藍染

高城染工場

東京都杉並区浜田山3-35-1 ライブタウン浜田山1104 [ TEL ] 03-5913-9727

Copyright © 2018 高城染工 TOKYO ブログ All Rights Reserved.